So-net無料ブログ作成

FXは資金管理だけで勝てるて本当なの? [疑問]

スポンサーリンク






FX資金管理だけで勝てるて話しをよく聞きます。

これって、本当なのでしょうか?


それでは、なぜ資金管理が重要なのかと言うと、

答えは簡単なようです。


利益-損失がプラスになれば、勝てるからとのことです。

ただし、これが難しいから、FXは勝てないのではと言う声が聞こえてきますね。



まず、FXについて簡単ですが説明します。

FXは、外国為替証拠金取引のことをいいます。

FXで有利な点は、レバレッジと言う機能があり、少ない資金でも外国為替の取引ができるところです。



例えば、ドル円が100円だったとすると、ドルを1万通貨購入するためには、

100円×1万通貨=100万円となりますが、FXでは、これにレバレッジと言う機能があって、

国内取引業者なら25倍のレバレッジをかけることができます。


なので、本来なら100万円の資金が必要ですが、資金(証拠金)を25倍にして取引ができます。

計算すると、100万円÷25倍=4万円となります。

100万円の取引が、4万円でできる仕組みがレバレッジと言うわけです。



これにより少ない資金でも、外国為替の取引ができるわけです。

しかし、注意する点は、含み損になった場合です。

例えば、ドル円を100円で買って、下がって99円になっただけで、

1円×1万通貨=1万円の損失になります。


そして、この損失が大きくなって、預けている資金の強制ロスカットの基準に達すれば、

強制的に決済をされてしまいます。



例えると、資金が10万円あったとします。

ドル円を100円で1万通貨買い、証拠金として4万円が使われます。

10万円-4万円=6万円で、ドル円が100円から94円に下がった場合は、-6円ですので、

-6円×1万通貨=-6万円で、残っていた資金の6万円がなくなってしまったので、

強制ロスカットで、10万円が4万円になるわけです。



今回は、簡単に説明していますので、実際はもう少し複雑なところがありますが、

あなたが、決済したくなくても、含み損が資金量以上になれば損失が確定します。


注意点は、簡単で資金量に対して、あまり大きなロット(通貨)を持たないことです。

あと、FXでは買うこともできますが、逆に売ることもできるのが特徴です。

売りは、単純に買いの逆と思ってもらえばいいと思います。



それでは、なぜ資金管理だけで勝てるということを聞くのかと言うと

参考にコチラのポンド/米ドルのチャートで解説します。

FX資金管理3.jpg



これは、①1.58600のところで買いエントリーをしていて、大きく下げてしまったチャートです。

50pips(ピップス)ほど下げています、更にチャートないでは戻ってもいないので、

普通に考えると、損切り(損失確定)をしたトレードになります。

※pips(ピップス)は通貨の共通単位になります。
 1万通購入で1pipsは100円になります。

※損切りに関しては、いろいろなトレード手法がありますので、
 必ずこのチャートで損切りする人ばかりとは言えません。(あくまで仮定です。)



それでは、これが資金管理のみでプラスになる方法がありますので、説明します。

計算を分かりやすくするために、1.58600、1.58200、1.58350に10000をかけて、

単位をpipsで計算します。


まず、①1.58600で1万通貨(1ロット)買いをします。

次に、②1.58200で2万通貨(2ロット)買いをします。

最後に、③1.58350で①と②決済します。

これで、①1.58600で買いで負けていたトレードが③1.58350で勝ちトレードになります。


簡単に計算すると、

15835-15860=-25pipsで1ロットで-25pips×1ロット=-25pips

15835-15820=+15pipsで2ロットで+15pips×2ロット=+30pips

となります。

よって、30pips-25pips=5pipsのプラスとなります。

5pips×100円=500円のプラスとなります。



これは、たまたまこの位置で成立しただけでしょうと思われる方が多いと思いますが、

これは、あるルールに沿ってトレードをするとFX資金管理だけで勝ってしまいます。



勿論、資金量と大きくして、ロットをもっと大きくすれば、利益は大きくなりますし、

今回の例は、含み損になった場合の例ですので、上昇すれば、含み益になり、

含み益の状態で決済するば、利益となります。



ここで、疑問になってくるのが、このまま下降していったらどうするの?

と思われると思います。

必ず戻して上昇するとは限らないわけです。


確かに、100%戻る保証はありませんが、為替のチャートには、

必ず、買う人と売る人が存在します。


これにより、ずっと一直線に下降することはありません。

必ず、戻して上昇する波が存在します。


どうやら、これがFX資金管理だけで勝てる理由のようです。


試しに、FXをしてみようかな?と思われたなら、

まずは、FXの口座開設が必要になります。



1000通貨単位でトレードできて、スプレッドと言う手数料が安い

外為ジャパンは如何でしょうか。


興味がありましたら、

コチラをクリックして見て下さい。
外為ジャパンの公式サイトへ


参考にしてみては如何でしょうか。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。


◆◆◆関連記事◆◆◆


ダイエーのイオン子会社化で株価はどうなる?

ダイエーの株価はどうなる?イオン買収に有利なニュース!

ダイエーとイオンの株はこれからどうなるか?

FXは動画で勉強した方がいいのか?

かっぱ寿司がコロワイドに買収で株主優待はどうなる?

今後の日経平均株価はどうなるか?

かっぱ寿司の株価はTOBでどうなるか?

富士フィルムの株価の見通しは上昇だが危険も!

円相場の見通しはドル円は119円から更に上昇とは!

ドル円の予想12月はどうなるのか?



スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました