So-net無料ブログ作成
検索選択

東池袋52のデビュー曲「わたしセゾン」が話題?クレディセゾンの一般女性社員なの・・・ [エンタメ]



東池袋52デビュー曲わたしセゾン」が良曲と話題に!

クレディセゾンの一般女性社員のアイドルグループが誕生って・・・


セゾンカードで知られる株式会社クレディセゾンが、

OLのアイドルを結成したと発表されました。


東池袋52」はクレディセゾンおよび関係会社の女性社員で結成されて

2017年5月20日に「わたしセゾン」でデビューしています。

作詞や作曲、振付師には一流クリエイターを起用して、

衣装も本格的なもので、本物のアイドルかと思えるような

ルックスのメンバーもいるなど、ネット上でも早速話題になっています。


「TO(トップオタ)になる」と宣言するアイドルファンもあらわれているます。


東池袋52というグループ名の由来は、

クレディセゾン本社が東京・東池袋のサンシャイン60の52階にあることから、

北海道から九州まで全国の勤務地で、

実際に業務をこなしているOL・24人で結成されています。


5月19日には「わたしセゾン」のMVも公開されています。


欅坂46のファンはパクリと批判的な声もあるようですが、

デビュー曲わたしセゾン」のクオリティーの高さに良曲だと

好意的な声も多いようです。


それもそのはずで、制作には一流の作詞、作曲、振付師が揃っています。

まず、作詞は日本を代表するコピーライターの仲畑貴志さんで、

作曲を担当したのは、数々のアイドル曲を手掛けてきた多田慎也さんです。

振り付けは、モーニング娘。らを手掛ける「振付屋かぶきもん」が担当しています。


更に、MVを撮影したのは、欅坂46の先輩グループで、

乃木坂46を撮影したスタッフ陣とのことです。

クオリティーが高いのは当然の結果かもしれませんね!


パクリなのかは分かりませんが、

デビュー曲わたしセゾン」は、AKB48乃木坂46欅坂46の出演する

ラジオ番組でオンエアされるとのことで、スタッフ陣を考えても、

無断でパクってはいないようですが・・・・


東池袋52のメンバーは、セゾンカウンターで業務を行う社員も多く、

会いに行けるアイドルになっています。


オフィシャルWEBサイトはこちらです。
http://www.saisoncard.co.jp/saison52/


ただ、一般会社員でも、一度アイドルを名乗って、世間からアイドルとして認知されると、

プライベートがないのも同然とはならないか心配なところもあります。

東池袋52のメンバーたちも、今後はファンの視線にさらされることを

覚悟する必要はあるでしょう。

また、勤務中や、お客を装って会いにくるファンもあらわれそうですので注意は必要ですね!


人気アイドルグループ・欅坂46の3枚目シングル「二人セゾン」という曲からか?

この「わたしセゾン」には、勝手にアンサーソングのキャッチコピーがあり、

MVでも、「二人セゾン」を見るようなシチュエーションやアングルで撮影されているようです。



引用:https:// youtu.be/8zkESWJNomo



引用:https:// youtu.be/K78jbQec4iw


今後、「東池袋52」をどのように展開していくなかは!

楽しみなところですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感