So-net無料ブログ作成
検索選択

「ウルトラマンジード」悪のウルトラマンベリアルの息子?朝倉リク役は濱田龍臣に! [ドラマ]

スポンサーリンク






人気特撮ドラマ・ウルトラマンの最新シリーズ「ウルトラマンジード」に、

悪のウルトラマンベリアルの息子が・・・

主人公の朝倉リク役は濱田龍臣さんになりました。


円谷プロダクションは2017年4月27日に、ウルトラマンの最新シリーズ「ウルトラマンジード」の

放送を、2017年7月8日からはじめるとを発表しました。


主人公の朝倉リク役は濱田龍臣さんが分かっています。

16歳の主人公は、シリーズ最年少となるとのことです。


2017年1月から放送している「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」の続編で、

ウルトラセブンの息子・ウルトラマンゼロと宿敵・ウルトラマンベリアル

銀河の存亡をかけた戦いに続く物語ということです。

主人公は悪のウルトラマンべリアルの息子・ウルトラマンジードになっています。


濱田龍臣さんは、ひょんなことからウルトラマンジードに変身する力を手に入れた

主人公・朝倉リクを演じます。

ウルトラマンジードは、ウルトラマンゼロの宿敵として知られる

ウルトラマンベリアルの息子です。

思わぬ事態を知るところからストーリーがはじまるようで楽しみですね!


濱田龍臣さんも、

「映画に出演させていただいたときは敵だったベリアルが、

今回は、なんと父親であるという設定で、すごく奥の深い役になっていると思っています」

と語っているようで、意外な設定に運命を感じているようです。


ミステリーや青春小説などを手がける作家の乙一さん(おついち)が

初のテレビドラマのシリーズ構成を担当するとのことです。

監督は、特撮の第一人者で、世界的なアクション監督の坂本浩一監督がつとめます。



引用:https: //youtu.be/3ms7CqMItRE



引用:https: //youtu.be/GtwFwJUmyf4


7月8日からの最新シリーズ「ウルトラマンジード」の放送が、

楽しみですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。