So-net無料ブログ作成
検索選択

渡辺麻友(まゆゆ)主演「サヨナラ、きりたんぽ」ドラマが「えなりくん」・・・ [ドラマ]

スポンサーリンク






AKB48渡辺麻友さん(まゆゆ)が主演「サヨナラ、きりたんぽ」のドラマ

サヨナラ、えなりくん」になり・・・


テレビ朝日系で放送予定のドラマサヨナラ、きりたんぽ」のタイトルが、

きりたんぽ」のイメージを損なうおそれがあるとして秋田県などが抗議して、

テレビ朝日が謝罪してドラマ名の見直しを発表されました。

ドラマに出演の俳優のえなりかずきさんが「えなりくん」という役名でしたので、

2017年4月21日に、タイトルが「サヨナラ、えなりくん

に変更されたことがあきらかになりました。


AKB48渡辺麻友さんが演じる主人公は、「きりたんぽ」では

純愛を貫くがゆえに男性の男性器を切断してしまうという設定でしたが、

サヨナラ、えなりくん」では、男性の裏の顔を見た途端に豹変して

特殊能力を発揮すると発表されているようです。


AKB48渡辺麻友さんとえなりかずきさんはドラマ初共演となるとのことです。


2017年3月4日に、ドラマサヨナラ、きりたんぽ」のあらすじ

主なスタッフ、タイトルが「サヨナラ、きりたんぽ」であることが発表されていました。

主人公の桐山さおりが婚活を通していろいろな男性と交際するのですが、

男性の本性を暴かれて、最後に桐山さおりが男性の男性器を切断しこらしめるという

1話完結型のコメディでした。

男性器の切断は、1936年に現実に起こった阿部定事件から

思いつきものだったとのことです。


新しいタイトルとともに出演があきらかになったえなりかずきさんの役は、

物語の重要なカギを握る存在でもある「えなりくん」という役です。

この変更が、ドラマにどのように影響するのでしょうか?


子役時代からTBSドラマ渡る世間は鬼ばかり」で、

泉ピン子さんと角野卓造さんの息子で、家族思いの小島眞を演じてきたえなりかずきさんが、

ドラマサヨナラ、えなりくん」では、悪役キャラのえなりくん

になるとのことでネット上でも話題になっています。


えなりかずきさんは、

「僕の想像力をはるかに超えた企画でしたので、

どういうものになるかまったく想像がつかなかったのですが、

そういった未体験の作品こそチャレンジしてみようという思いで、

撮影に臨んでいます」

と語っています。


ドラマサヨナラ、えなりくん」は、テレビ朝日系で

2017年4月30日より放送開始とのことです。

渡辺麻友さんとえなりかずきさんの未体験ゾーンを

楽しみにしたいところですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました